忍者ブログ
税理士のお役立ち情報を公開していこうと思います。
[80] [79] [78] [77] [76] [75] [73] [72] [70] [68] [67]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日のニュースで 「16歳で公認会計士合格」 のというニュースを読んだ。

16歳と言えば高校2年生だ。

びっくり仰天した。

でも、よく考えてみればそれくらいで合格する人がいてもおかしくはない。

まだ、頭が柔軟な年齢だし学校の勉強よりも会計士の勉強に専念していれば合格はできると思う。

なるほどねえ。

ちなみに税理士の最年少合格者って何歳だろう?

20歳というのは見たことあるが。

科目合格制度を採っており、ボリュームが多いため1年で合格する人がここしばらくいないから、若くても20歳位だろうな。


ところで、みなさん公認会計士と税理士の違いをご存知だろうか?

おそらく100人に聞いたら2人位しか違いはわからないと思う。

まず公認会計士は、企業の監査ができる。税理士はこれができない。

監査とは、企業の財務会計などが適正に処理されているかどうかをチェックすることである。

大企業は監査を受けなければならない。しかし、税金の計算などはしない。確定申告もしない。


これに対し、税理士は中小企業の財務会計を見ることになるが、主に税務署への決算書作成・税務申告がメインとなる。

最近こそ、中小企業会計指針により、だいぶ企業会計に近づいてきているが、まだまだ税理士によって決算書の作成の差はあるのが現状です。


簡単に言うとこの違いです。


それにしても若くして公認会計士合格は素晴らしいですね!

あっぱれです!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
税理士専門学校
簿記、FP、公認会計士などの資格取得『簿記・会計資格ナビ』
最新コメント
プロフィール
HN:
みかじ
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/09/24
職業:
税理士
趣味:
ボウリング、バドミントン、ジョギング
自己紹介:
三ヶ尻忠敬のブログへようこそ!

「税理士って何をするの?」
「税理士? 凄いね!」

とよく言われます。
税理士は税法の専門家であり、会社の税務・決算申告の代行を主たる業務とします。

税理士三ヶ尻忠敬のモットーは「顧客愛」
当たり前の話ですが、お客様にはすべての面で得になるようにと考えております。

東京都中央区日本橋浜町にて、税理士事務所を構えております。
まだまだ30代と若手ですがどうぞよろしくお願いします。
また、日本橋地区には30代の税理士はほとんどいません(泣)。

ご質問やご相談は、この上部にある「税理士 三ヶ尻忠敬とは?」をクリックして下さい。
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド