忍者ブログ
税理士のお役立ち情報を公開していこうと思います。
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさま、所得税の確定申告が2月16日から開始となりました。

自分の確定申告は、2月16日に済ませてしまいました。

後は、お客様のを確定申告に専念します!
PR
確定申告忘れました!

確定申告していません。


ときどき、このような相談に来れれる方がいらっしゃいます。

確定申告しないとどうなるか?


税務署に確定申告をしていないことがバレた場合、無申告加算税や延滞税などが取られます。
故意に申告をしなかった場合は、重加算税が取られます。
当然、その後ブラックリスト入りするため、毎年のように税務調査に来たりもします。


おー怖いですね~


でも、確定申告し忘れたからと言ってすぐに税務署が調べるわけではありません。

だから、確定申告を忘れた場合は、慌てないでしっかり帳簿を精査してきちんと確定申告をしましょう。

慌てて確定申告をするとろくなことになりませんから。

また、青色申告の届出をしたにも関わらず、確定申告をし忘れた場合、1度目の場合は見逃してくれたりしますが、2度やったらアウトです。青色申告が取り消されてしまうでしょう。
お気をつけ下さい。


もし、確定申告を忘れている方がいらっしゃいましたら、慌てず税理士に相談に行きましょう。税務署から調査が来る前に確定申告すれば、そこまで大きな問題とはなりません。きちんと申告をすることが大事です!

弊社では、申告忘れの確定申告の相談も受け付けております。

御気軽にご相談下さい。



人気ブログランキングへ
国税査察官、いわゆるマルサと呼ばれる人たちの仕事の内容が国税庁のテレビ「Web-TAX」にて、ビデオ公開されました。

フィクションのビデオでストーリーをもって流れております。

ベタなビデオですが、案外面白くて見入ってしまいました(笑)。


税理士の勉強をしてる時に、国税査察官もいいなと思っていた時期もありますが、
今考えてみると、やっぱり税理士の方が良かったと思っております。

やはり、お客様に喜んでもらうのが一番です。


なお、ビデオは以下にて見ることができます。

ご興味ある方はどうぞ。

http://www.nta.go.jp/webtaxtv/index.html
確定申告の時期が始まりました。

各税務署の確定申告書作成コーナーは、連日たくさんの人で賑わってます。

確定申告する人も大変ですが、税務署の人たちも相当大変だと思います。


さて、この確定申告ですが、申告することにより税金が還付になる方は結構いらっしゃると思います。

その還付金の受取口座ですが、インターネット専用バンクには対応しておりません。

有名な銀行ですと以下の銀行が今現在対応しておりません。


○ イーバンク銀行
○ ジャパンネット銀行


平成21年2月25日現在
数年前のことです

「税務○○協会」と名乗る団体から、加入すると税務調査が来なくなるなどを謳い文句にして入会させるという団体がありました。

しかし、税務調査が来ないなんてことはなく、しかも講習に参加してないのに、講習会費などど称して年間80万円の請求をしてきたりする悪質な団体なようです。

すぐに詐欺と気付いて、払ったお金を返してもらおうにも、事業者間で締結した契約にはクーリングオフ制度は適用できないので原則返金を求めることができません。

さらに、この団体から退会するのも大変だそうです。


以下中小企業庁のページ参照
http://www.chusho.meti.go.jp/faq/jirei/jirei006.html



しかし、また最近になってこのような詐欺まがいの団体が現れたとの情報を入手しました。


みなさん、ちょっとでも不振な団体に加入するときは、一言私に相談して下さい。

また、万が一このような団体に入ってしまったときは、すぐにお金を支払わずに、まずは私に相談して下さい。



追伸)

○○の中に入る文言で「経理」と入る団体は、悪質な団体ではありません。
先日、私の事務所に顧問料金の問い合わせの電話がありました。

私の事務所では、お客さまに不安を与えないように、顧問料規定を設けて原則それに従います。
しかし、この顧問料規定というのも難しくて、私の事務所では、前年の年間取引高(売上高)によって、毎月の顧問料が違うのですが、お客様の中には不動産業や卸売業があって、売上の多寡では単純に判定できないのです。

このような場合は別途相談になるのですが、この別途相談というのもお客様に不安を与える要素となる。

何かいい方法はないものかと模索中です。


ちなみに、私の事務所ではお客様の資金繰りを考慮して、他の事務所で発生する決算料というものを、毎月の顧問料の中に組み込んでおり、大変資金繰りをしやすくしております。

お客様あっての商売ですから、消費税等の税金を納税しなくていはいけない時期に決算料を請求するなんてできません。
こんにちは

3月27日(火)はとても暖かく春っていう感じの日でした。

今日は、お客様の新店舗開店に向けての実地調査の第3弾です。

本当は、2回で終わる予定だったのですが、急遽、お客様がここはどうかしら?と1つ候補地を挙げてきたので、早速調査に向かいました。

そして、実際に行ってみた感想としては、

「結構いける」

という感じでした。

しかし、その近辺は空きテナントは全くなく、現在は出店は難しそうだったので、今回は保留とさせていただこうかなと思います。



余談ですが、調査の途中で公園があったので、「空中逆上がり」をやってしまいました。

小学校以来でしたが、なんとかできました。

たまには、こういうのもイイネ!


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
税理士専門学校
簿記、FP、公認会計士などの資格取得『簿記・会計資格ナビ』
最新コメント
プロフィール
HN:
みかじ
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/09/24
職業:
税理士
趣味:
ボウリング、バドミントン、ジョギング
自己紹介:
三ヶ尻忠敬のブログへようこそ!

「税理士って何をするの?」
「税理士? 凄いね!」

とよく言われます。
税理士は税法の専門家であり、会社の税務・決算申告の代行を主たる業務とします。

税理士三ヶ尻忠敬のモットーは「顧客愛」
当たり前の話ですが、お客様にはすべての面で得になるようにと考えております。

東京都中央区日本橋浜町にて、税理士事務所を構えております。
まだまだ30代と若手ですがどうぞよろしくお願いします。
また、日本橋地区には30代の税理士はほとんどいません(泣)。

ご質問やご相談は、この上部にある「税理士 三ヶ尻忠敬とは?」をクリックして下さい。
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド